沈んだ文明 与那国海底遺跡


新春1月2日(金)より「日本科学未来館6Fドームシアターガイア」にて上映中!!

1986年、沖縄県の与那国島(よなぐにじま)新川鼻(あらかわばな)の海底で地元のダイバー「新嵩喜八郎」(あらたけ きはちろう)さんによって、奇妙な地形が発見されました。その知らせを受けた琉球大学理学部・物質地球学科学科の木村政昭教授によって琉球大学の調査チームが結成され、現在まで多くの調査が行われてきました。その結果、木村政昭教授は専門分野「海底地質学」の観点から、「この地形は人の手が加わった人工物である。」と結論を出しました。この番組は、木村政昭教授の調査と考え方を基本に人工物である証拠を取材して構成されたもので、ミステリアスな海底の様子や底に眠る文明を迫力ある全天周映像でご紹介しています。

開館時間 10:00〜17:00 
定休日 毎週火曜日 
上映スケジュール 10:30、14:00  上映時間 約26分